だらだら憩

映画観た、本読んだ、これ食べた、これ買ったみたいなことを肩肘張らず書いているブログです

映画「TELL ME hideと見た景色」を観た グランドシネマサンシャインにて

7月21日グランドシネマサンシャインにて 「TELL ME hideと見た景色」(以下「TELL ME~」)を観た。

「TELL ME~」と言えば、試写会にも参加させてもらい、めちゃくちゃ感動した。

そのときのツイートがこちら。

 

 

ふとT JOYのメルマガを眺めていたら恐らく憩のツイートを抜粋してもらい、めちゃくちゃ嬉しかった。笑

自分が書いたことばが誰かに気に入ってもらえるのは嬉しいですね。 

 

わたしのファーストhide with Spred Beaver

Ja,Zoo(ヤズー)

Ja,Zoo(ヤズー)

Amazon

 

hideさんが亡くなったとき、自分は小学3年生で、

実はhideさんのことを亡くなるまで彼のことをよく知らなかった。

連日報道される映像を観て「こんなに熱狂的なファンがたくさん居たんだ。すごいな」と惹かれていった。

小学生だったのでお金も無く、当時盛んだったレンタルショップでhideさんのCDを借り、カセットに録音して聴きました。

それで、自分のお金で初めて買ったのがJa,Zooですね。思い出してきました。

 

ちなみにグランドシネマサンシャインは2019年に池袋にオープンしためちゃんこ新しい映画館です。

大好きな映画館だし、「TELL ME~」が公開されている数少ない映画館の中でも音響いいだろうと思い、絶対ここで観るぞ~と決めておりました。

 

「TELL ME~」は、後半にライヴ映像があるのでこれから観るよって方はぜひ映画館で観てもらいたい……!

 

今回もネタバレ有の感想にします。

観るの2回目だけど、やっぱりめちゃくちゃ泣いた~~~。

 

 

 

こんなこと言うのはズルいかもしれないけど、hide with Spread Beaverのメンバーが実際どういうひとで、史実としてどういうことがあったかっていうのは分からない人間の視聴なので、

映画として創られたものをそのまま受け入れての感想となります。

 

その中で、hideさんの死という現実は、作品内で何度突き付けられてもやっぱり辛くて悲しい……。

しかし、この作品は

そういう喪失に対しての涙と、

LIVEで実際hideさんがそこにいる!という感動の二種類の涙が流れました。

 

裕士さんも Spread Beaverのメンバーも、当時の誹謗中傷しんどかっただろうなぁ。

そしていつの時代も心無い発言をするひとは絶えませんが

I.N.A.さんが「みんな大好きなひとが突然いなくなって戸惑ってるんだよ」という愛情深い発言、こういうことばが出るひとだからhideさんもきっとI.N.A.さんの人柄に惚れたのでしょう。

最期にhideさんにかけられたことばが「稲田きいてんのかよ!」っていう後悔はずっとあるんだろうなぁと想像しました。

後悔しないように生きようとか、毎日を大事にしようとか思っても、

そんなにちゃんとできない自分は本当に情けないなぁと思った。

 

あとhideさん、将来、いまでいうVtuberみたいな感じになろうとしていたのを

もうあの頃から仰っていたとか。

ほんとうに考えてるひとは前から考えていたんだなぁ~と思った。

 

グランドシネマサンシャインに対する信頼が異常なのかもしれないですが、

LIVEのシーンは実際にそこにいるような、

多方向から音が聞こえてくるすごい音響だった!!!!!

立ち上がるかと思った。笑

 

LIVEフルバージョンのディレクターズカット版放映してくれないかな~笑

 

まぁまぁたくさん書いちゃったけど、hideさんの音楽って、いいよね!!!!っていうことです。

 

余談ですけど、JOEさんって川野直輝くんなんですね。

裕士さんが今井翼くんであることをすっかり忘れて観ていましたが、

あの頃のジャニーズファンからしても熱い映画なのではないでしょうか! と思いました。わはは

 

hideさんは出来栄えが気に入らないというMISERY、わたしは大好きなので貼るね。

 

 

おわり

 

 

U-NEXTでPSYENCE A GO GOのLIVE映像が配信されているらしい……。観るしか。