だらだら憩

映画観た、本読んだ、これ食べた、これ買ったみたいなことを肩肘張らず書いているブログです

脳の雑念を消して脳をしっかり休めよう! マインドフルネス瞑想の話

子どもの頃からずーーーーーーーーっとなんですが、

常にずっと何か考えている状態でした。

でした、ということは過去形です。

10月に入って「これやめらんないのかな」と思っていろいろ調べていたわけです。

自分でもバカだなって思うんですが、

それが「雑念」と区分されるものだと、気づいていなかった。笑

その雑念が脳から消え去る方法って無いのかなと思って、

わたし、出会ってしまったんです。

 

マインドフルネス瞑想に――――。

 

ここで憩が観た動画を3つ順番に紹介しよう。

 

■マインドフルネス瞑想の概要を知った


www.youtube.com

 

■瞑想せずとも憩を悩ます雑念を追い出す方法を知った


www.youtube.com

 

■これでマインドフルネスのやりかたを学んだ


www.youtube.com

 

■動画を観るのめんどくせーよっていう方

正直、わたしも上手に瞑想できていない自覚があるんですが、

ようは「いまこの瞬間に全力注いでることを意識しようぜ!」っていうことです。

「ほんとにこれで雑念消えるんか」って思ってるんですが、

「あ、これ雑念だ」っていうのがわかるようになりました。

集中することによって脳が疲れそうな気もするんですが、

よく考えれば、集中しないで雑念垂れ流ししてるほうが脳は疲れるんじゃないかと。

たしかにパソコンもExcel開いて~Word開いて~iTunes開いて~とかやってたらパフォーマンス下がるからそれと同じなんだなーと。

 

道を歩いてるときも「そういえばきのうのあれって……あ、いかんいかん、これは雑念。歩いている、肺から入った息が、足に向かう。足の裏の動き、膝が動いている……」みたいな感じで今この瞬間に意識を向けて呼吸するようになったんでだいぶ疲れにくくなったかも!?

 

寝る前に雑念取っ払って呼吸瞑想しているので眠りにつきやすくなったかも?!

 

いまはこれを読み途中

読んだら感想書きます!(読んでいる本を宣伝する新しいスタイル)

 

暇なときに考えないと時間もったいないなーって思ってたんですが、

「思考」と「雑念」切り離そ! 

「あしたちゃんと考えよ!」っていうふうに思うようになりました。

疲れて何もできない時間や寝すぎる時間がもったいないと最近思っております。

 

読んでくれてありがとう。またね。

おわり