だらだら憩

映画観た、本読んだ、これ食べた、これ買ったみたいなことを肩肘張らず書いているブログです

【土用丑の日】くら寿司でうなぎを食べた【二の丑】

2022年は土用丑の日が2回あることはぼんやり覚えていたんですが、

きょう「あ~きょうは絶対くら寿司でうなぎ食べるぞ~」と思っていたら、

二の丑がきょうだった!

本能的に求めていました、うなぎを。

 

わたしはくら寿司に月4くらいのペースできているのですが、

うな丼を食べるのは初。

うな丼はおろか、うなぎの握りも食べたことないです。

780円のうな丼と、1100円の特上うな丼があって、

最初のプランでは780円のうな丼食べて余力があったらなんか握りか軍艦食べるかというつもりでいたので、ひとまず780円のうな丼を注文しました。

 

ふつうにレーンで現れたうな丼。

艶!

iPhone13すごいじゃん。めちゃくちゃ綺麗じゃん。

 

別添えのたれが皿にのってきましたが、うなぎの表面を見るに、たれかかってるじゃんと思ってまずはたれをかけずに食べました。

 

え! 思ったより美味しい!!!!!!

結構柔らかいし、厚みがありました。思ったよりも!

 

美味しい、けど、味がちょっと物足りないかも! と思って、

たれをすべてかけました。(※写真なし)

 

おぉ~結構甘い~。

すき家のうな丼のことを悪く言うつもりはないんですが、

なんかちょっと酸味がある気がするんですよね。

その点くらは甘い。甘いうなぎのたれが好きなひとはくら向き。

甘いの嫌って方はたれかけないほうがいいかも。

 

 

 

うなぎ自体は……まぁ、5口くらいで終わっちゃって……

底なし沼のようなご飯が……残った。

なんかすごい、

夏草や兵どもが夢の跡

な気分になった。

あぁ、こんな気分になるんだなぁと思ったんだけど、たれがかかってるから美味しい!

うなぎのたれご飯美味しい!

 

結局、結構ご飯でお腹がいっぱいになったので握りも軍艦も食べずに帰ったよ!

ご飯の量が同じなのであれば、特上食べたい。うなぎ2枚ついてるもんね。

 

 

きょうもブログ読んでくれてありがとう。またね。

おわり

 

 

ツイッターもやってます。